スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レズでフェムでネコのガールズトーク

こんばんは、山田です。


先日とある飲み会で、自称フェムを豪語するレズ様たちと、
「誰が一番フェムなのか??」選手権を開催しました。


私山田、ある中立的立場にある大人女史からね
フェムNO,1の称号を頂きましたの。フフン


気張って寒空の下ミニスカはいて出かけた甲斐があったってもんよ!!!


まぁ、フェムと言ってもね、
顔の作りが美人だとか、かわいいだとかね、
中身が女性的に優れているとかね、
そういう話じゃなくてね、
ぱっと見の雰囲気の話なんだけどね、、、


外見の美しさや中身の美しさを審査対象に入れられたら、
私山田、田打ちできまてん・・・。


ミニスカ冥利に尽きる1日。
ありがとうミニスカよ、
腰も足も冷えるけど、履いててよかったよ!!!


雰囲気って大事よね。
皆様、山田と遭遇した際にはいつもより目を細めるようにしてください。
視界をはっきりさせる必要はありません。
もう一度言います、


雰囲気って大事よね。


先日、どこからどうみてもフェムでかわいいレズとランチデートしてきたの。


正にフェム。
THEフェム。
中身も女子!!!


そんなフェム様とランチデートだなんて、
ドキがムネムネの山田。


まぁ、トールちゃんの彼女なんだけどね・・・ッチ


トールちゃんは、
10代後半という恥も外聞もない青春時代を共に走りぬけた仲間であり、
私の赤っ恥やら青っ恥まで知っている厄介な存在であります。


「奴を消すまで私も死ねない!!」程度には、他人に知られたくない山田の過去を知る人物。
やーね、なんであんたそんなことまで知ってるのよ??


お互いにお互いのセクがバレたとき、知り合ってからの過去5年間の答え合わせを2人でしたの


山田「そういえばさー、トールちゃんと○○ちゃんってめっちゃ仲よかったけど、
   結局のところどうなの??やってたの??(疑問)」

トール「・・・・・・」

山田「やってたの!?(付加疑問)」

トール「・・・・・」

山田「やってたのか・・・(納得)」


トール「山田だってさー、彼氏ができたって話、あれ彼氏じゃなくて彼女でしょ??」

山田「・・・・・・そ、そうね。」

恥ずかしい過去の抉り合い。
恐ろしいわぁ・・・。


そんなトールちゃんの彼女とのガールズトーク、
基、トールちゃんを罵る会。


楽しかったわー、
私がスッキリしたわー


そして、一言トールちゃんに言いたい。
「おまえめっちゃいい子をゲットしたな!!!」・・・と。


トールちゃんの彼女は、
トールちゃんとの関係に悩んではいたけど、
根底にはトールちゃんに対する誠実な思いがあって、
それが意外と芯のあるしっかりしたもので、
女って強いなぁ・・・と思わせるものでした。


一方のトール様は、
お前それでも女か??と言いたくなるようなダメタチっぷりを発揮しております。


はぁ、これだからスタイルよくて、顔がいい女わよーブチブチ
その天性を凡人にも分けていただきたい。
ちょっとでいいから・・・。
お願い。


足の長さを3cmくれたら、
お肉を3kgお返しするわ!!!


そして、更に腹立つのが、
トールちゃんはその恵まれた外見を、お洒落なセンスを、
まったく武器にすることなく、純粋な気持ちで人と向かい合っているところ。


腹立つわーーーー


ちょっとは要領よく、悪どく生きて欲しい。
見返りとか欲を出して欲しい。
じゃないと、凡人で欲丸出しな私が惨めじゃない!???


でもね、
なんだかんだ言って、そのままのキミが好き(キモい)


我らの熱い友情に清き1票を・・・↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。