スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カムしたら、「いいなー、私も彼女欲しい」って言われた

の。

こんばんは、山田です。


なんか、「言ってしまえー」なテンションになり、
さらっと友達に

山田「実は、付き合ってる人、彼氏やなくて彼女なんやて」

って言ったら

友人「えぇ、いぃなぁー。私も彼女欲しい!誰か紹介してー」

って言われたの。


なんかよくわからんが、とにかくよかった!
ありがとう友よ!


今度、アイさんを紹介して、3人で二丁目に行きます。


寛大な心を持つ友人に感謝。
ありがとう!


ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

出会い系で出会うには2

こんばんは、山田です。


昨日、夜な夜なアイさんへのクリスマスプレゼントを作ってたの。


P1080035_convert_20111221185122.jpg


センスある皆様には既にこれが何かお分かりかと思うんだけどね、、、


そう!!
シロクマです!!!


私ね、一応曲がりにも美大に通ってたの、
大学院にまで進学してるの、
でもね、昨夜ほどね自分の「限界」を感じた日はなかったわ・・・。


何も考えずに見切り発車したのがいけなかった・・。



さてさて、「出会い系で出会うには1」の続きですが、
リンクの張り方がよくわからないので、
気になる方はわざわざ戻るボタンを押して見に行ってください。


パソコン苦手なのーーーテヘ☆


ってちょっとかわいい子ぶってみたり。


ごめんなさい、もうしません。


誰か私に分りやすく、匙を投げださずにパソコンのノウハウを教えてください。
先着1名様に限り、シロクマに真っ赤なリボンをつけてプレゼントします。
私の手垢と共に・・・。


ヨシオちゃん(ゲイ)に告白してフラれた山田(レズ)は
同性と出会うためのノウハウをヨシオちゃんから聞き出し、
早速パソコンで検索してみたの。


その日ほど科学の進歩に感謝した日はないわね。
便利な世の中でよかったーーー。


とある女性同士の出会いの掲示板に辿りついた山田。
とりあえずお友達募集の掲示板を覗いてみたのね。


多っっっ!!!


ってつい叫んでしまうくらいの募集の数。
そっかー、世の中にはこんなにレズが溢れているんだなーと実感した瞬間。


何件か気になる募集をピックアップしたりしましたが、
なんかすっげ面倒くさい。
募集多すぎ。
とぼやくレズ初心者。


もう自分で募集かけた方が早くね??
的な結論に至り、
自ら募集をかけてみました。


とは言ってもレズ初心者、
用語も勝手もわからず、他の募集を研究しながらの投稿、
結局結構面倒くさいという結果に。


苦労の甲斐あり、それなりの文章が書けたわけです。


文章って恐いわよねー、
ウソは言ってないけど、書き方一つでよくも悪くもなるんだからねー


その時の募集内容はこんな感じ


「2○歳のフェムネコです。
 気軽にお食事が出来るお友達を探しています。
 ビアン初心者なので色々と教えてください♪」


それと、私の(長所のみを書き出した)プロフィールを添えました。


そしたらね、来るわ来るわのメールの数。


もう一度言うよ、
私ね決してウソは書いてないからね!!?


私はただ、長所のみを書き出したプロフィールを載せただけ。


卑怯だ!!

という反論は認めません。


書いたもん勝ちです。
それに喰らいついた奴が悪いんです。フフン


あまりの反響に驚きながらも、
一つ一つメールを読み、
誠意を持って返信をしました。


でもね、そこで何人かの人から返信が来なくなったの。


まぁ、そんなもんよね。
あまりにも不審なメールには返信はしなかったけど、
20通くらいのメールに返信をし、
それに返信があったのが15通くらい。


さらにやり取りを続けて、
それが10通に減り、
7通に減り、
ってな具合にね、どんどん減るわけです。


最終的に3人くらいの人と1ヶ月に渡りメールをし、
実際に会いましょう!!ということになったの。


長くなってしまったのでここらで切りましょうかね、
シロクマも仕上げなきゃいけないし。


シロクマを優しくナデナデするつもりでポチっとな↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

出会い系で出会うには 1

こんばんは、山田です。


アイさんとはね、ネットで出会ったの。
世に言う出会い系というやつ。
ナウいでしょ!?


私、高校時代に友達のYちゃん(女子)を好きになり、一途な片思いを貫き。
大学では男性に淡い恋心を抱いたり告白されたりもしていたんですが、
どうも男性と「付き合いたい!!」という気になれなくてねー・・・
そんな時に現れたのがヨシオちゃん(ゲイ)だったの。


「この人だ!!」と思ったレズ(山田)は
ゲイ(ヨシオ)に告白し、カミングアウトと共にフラれる・・・。


告白してフラれた相手に「実は自分もレズなんだ」とはどうしても言い出せず、
ヨシオちゃんから同性と知り合うためのノウハウだけ聞き出したの。


卑怯という言葉は受付ません。

必死だったのよ私も。

レズならこの気持ち、分ってくれるよね??



不振がりながらも親切にノウハウを教えてくれるヨシオちゃん


ヨシオ「最初は二丁目とかに行くって思われがちだけど、
    しょっぱなから1人で二丁目に行っても勝手がわからないしー
    最初はネットで相手探してメールとかしてみるのがいいんじゃないかなー!!?」

山田「え??ネットで出会うの??」 ズイ

ヨシオ「そうだねー、ネットはお手軽でいいよねー。
    お金もかからないし。
    ゲイが集う掲示板とかがあって、そこで相手探すんだけどねー・・」
 
山田「え??掲示板??」 ズズイ

ヨシオ「そうそうー、そこでいい相手見つけてー。
    うまく行けば付き合う的なことにもなるわけよー」

山田「え??付き合えるの??同性と???」 ズズズズイ


喰らいつき過ぎ感は否めないまま、
数時間「同性と出会うためにはトーク」で盛り上がるノンケのフリしてるレズとゲイ。


うん、分ってる。
みんなが言いたいことはよーーーく分ってる。


それもうバレてるって!!

って言いたいんでしょ??
どうせ・・・。

そんなのね、自分がね、一番
わかってるからーーーー!!!(檀れい風に)


ヨシオちゃんから同性と知り合うノウハウを教わった山田は、
駆け足で帰宅しネットを立ち上げると、
今まで見たことのない見事なブラインドタッチで検索ワードを入力


「レズ 出会い 掲示板」


我ながら単純な検索用語と、
なぜもっと早く検索しなかったのかを悔やみながらの、
入魂の一撃!!!


ポチっとな。


そこで行き着いたのが、某有名な女性同士出会い専門の掲示板だったの。


ここで補足。というよりも弁明。

ここまでの話だとね、
私があまりヨシオちゃんの事好きでもないくせに告白してー
んで利用したー
みたいな感じになってるけどね、
ヨシオちゃんのことは本当に大好きでした。


すごく大切で、特別な存在。
今も変わらず大切で特別な存在。


はじめ告白したとき、ヨシオちゃんからカムされなかったの。

ヨシオ「山田の事は好きだし大切だけど、友達としてしか見れない」

ってなありきたりな感じで断られました。


それに納得がいかたかった山田。

山田「今は友達だけど、その関係を変えたいの!!」

と再びアタック!!アタックNO,1!!!


我ながらこんなに熱い思いを胸に秘めていたなんて、驚きです。

そんな山田の熱い思いが面倒くさくに心を動かされたヨシオちゃん、
ようやく本当のことを話してくれました。


必死に、
言葉を選びながら、
誠実に、


私がすんなり自らレズの世界に足を踏み入ることができたのはね、
ヨシオちゃんの存在が大きいんだと思うの。


人としてステキなヨシオちゃんみたいな人がいる場所だったら、
悪いところではないんだなーー
おかしなことでもないんだなーーー


漠然とした安心を感じたことを覚えています。


トールちゃんもね
(山田とトールちゃんとヨシオちゃんは大学時代、偶然仲良くなった同級生)
去年くらいまで必死に自分がレズだということを隠してきてたの。
ひょンなことから私にはその事実が発覚したけど、
むしろ、去年くらいまで自分がレズだということを認められずにいたみたい。


もったいない。


結構お洒落でかっこいいのに。
背高いし、スタイルいいしさーー
ノンケにモテて、レズ自覚ないまま数人のノンケ女子と付き合ってるとかさーブチブチ



今度ヨシオちゃんが上京した際には、
ご飯を食べる予定です。


ようやくレズであることを認めたトールちゃんと、
ようやくフられた相手にカムしようとしてる山田と、
ゲイとして堂々と生きてるヨシオちゃんの3人で。


もちろん、場所は二丁目かしらね(ニヤリ)


もうそろそろね、
みんな正直に自分のことを話す時期が来たみたい、
ここまで来るのに6年もかかってしまったけど、
今からでも遅くはない!!ハズ



出会い系の話はまた後日!!!


ポチっと押してください↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

レズ類フェムネコ科Mの私でもね、攻めたくなるときもあるの。


こんばんは、山田です。


私ね、レズキャリア(セックス)を持ってからというもの、
レズ類ネコ科を貫いてきたの。
しかもね、自他共に認めるM。


そんな私でも、たまには攻めたくなるときだってあるの。



え??それってリバなんじゃないの??って??


だまらっしゃい!!!


私はね、切なげな声で「抱いて」って言われたいわけじゃないのよ!!
身全てをゆだねられたいわけじゃないのよ!!!
アンアン言わせたいわけじゃないのよ!!!!
そこまで望んでないの!!


私はただ・・・・
ただ・・・・
ちょっと触らして欲しいだけなのっっっ!!!


かわいいもんよ。
ちょっと触らしておけば大人しくなるんだから。


しかしね、これが結構難しいの。


アイさんは生粋のタチっ子。
中々触らしてはくれまてん。


でもね、最近わかってきたの。
「触らせろ!!!」
と迫っても相手は触らせてはくれないということを。



追ってダメなら引いてみろ!!ってことで、待つの。
ただひたすらその時を・・・・。



アイさんが心と股を開いてくれる瞬間を・・・。


アイさんのおかげで私「待ち検定」3級くらいに昇級したからね。
(でもまだ3級)



セックスはね、共同・協力行為だと思うの。
お互いの協力なくしては、満足のいくセックスは出来ないと思うの。



レズのセックスは攻める側は肉体的な快楽を得に難く、
肉体的な疲労も大きい傾向にあるけど、
受ける側だってただボーっとしてるわけじゃないのよ!?



腰を浮かせてみたりね、
腕を回してみたりね、
声を出してみたりね、
攻める側が攻めやすいように、自分ももっと気持ちよくなれるように、
お互い満足のいくセックスが出来るように努力しておるのです。



以前お付き合いしていた小人さんはね、
ここだけの話、まったくそういう協力をしてくれない人だったの。


自分が攻めるときは自分が楽なように、
自分が(たまーに)受けるときはただ寝ているだけ
口を開けば


小人「タチの方が運動量が多くて大変だ!!疲れる」


小人「山田より私の方が攻めるのがうまい」


などとほざいておりました。



一回も女をイカせたことないタチがよく言うよ!!!


演技って言葉知ってる??
自己満足って言葉しってる??


って、いかんいかん、ただの悪口になってしまったわ・・・
えーっとなんの話だっけ??



そう!!共同・協力行為の話。



アイさんはね、触らせてくれるとなったら、
ちゃーーんと協力的に指示を出してくれます。



山田「え・・・っとーーーーこ、、、こ??」


アイ「違う!!!もっと上!!!」


山田「ヒ、ヒィ!!!」


しかもスパルタ。


タチやらネコやらリバやらとセクシャリティは別れておりますが、
セックスの仕方は10カップル10色。


最初は色々と戸惑いますが、
お互いを思い会う気持ちと、
愛し合う気持ちがあれば、
それだけで十分ステキなセックスだと思うのです。


タイセツ ナ アノヒト ニ アイ ヲ
ヤマダ ニ クリック ヲ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ゲイに告白したレズとは私のことです

こんばんは、山田です。


汚れ無きレズのエリート(男性経験のないレズのこと)の山田ですが、
過去に1回だけ男性に告白して、
フラれたことがあるの。


その男の名はヨシオ


レズのエリートである私が唯一付き合いたいと思った男、
支えあって生きていきたいと思った男、
こいつの死に際を看取りたいと思った男(大げさ)、



その男はね、ゲイだったの。



どうりで、私の繊細な乙女心を理解してくれると思ったら、
どうりで、女友達にも言えないような相談をできると思ったら、
どうりで、一緒にいると落ち着くと思ったら、


あんたゲイだったのね・・・。


なるほど、ガッテン!!!!!


決死の覚悟で告白したら、
それ以上の覚悟でカミングアウトされました。


ヨシオ「勘違いさせてごめん、俺実はね、、、、」


的な感じでカミングアウトされ、
呆然とする山田。


頭の中で光る


「ガッテン!!!」


という文字。


彼とはそれ以来、今まで以上に仲良くなり、
今まで以上になんでも話せる仲になりました。
私がレズのエリートだ!!ということ意外は・・・(何)


告白して振られた相手に、
「実は私もレズなの」
とはどうしても言い出せなかったの。
それ以来言い出せず仕舞いなの。
もう5年も経ってたの。


でもね、決めたよ!!
私ヨシオにカミングアウトする!!!


ゲイに「私レズなの!!」って言う。


私、言うからーーー!!壇れい風に


オラにゲイに負けないレズのパワーを!!!!!
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


拍手、コメントありがとうございます。

masatoさん
私にとってはmasatoさんのそのコメントこそが、
何よりもの心のカイロです。
身も心もポッカポカです。
ありがとうございます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。